ServersMan@VPS Zenphoto のインストール


Creative Commons License photo credit: e³°°°

簡単にWebギャラリーを構築・管理できる Zenphoto を ServersMan@VPS にインストールする方法を紹介します。

Zenphoto とは
オープンソースのWebギャラリー用CMSです。gihyo.jp さんで連載されてます。
http://gihyo.jp/design/serial/01/zenphoto/0001

構成

  • URL : http://VPSのIPアドレス or 独自ドメイン/zenphoto
  • 設置ディレクトリ : /var/www/zenphoto
  • CentOS(近々UbuntuもUP予定)
  • PHP5.2以上
  • MySQL5以上

PHPのインストールと設定

こちらの記事でインストール方法を紹介してます。

インストール完了後、php.ini を編集

vi /etc/php.ini
# ↓の1行を追加
mbstring.internal_encoding = UTF-8

ImageMagick のインストール

yum install ImageMagick

MySQLのインストールと設定

こちらの記事で紹介してます。MySQL設定まで終わらせてください。

データベース設定

MySQLを起動してない場合は起動します。

/etc/init.d/mysqld start

ログイン

mysql -u root

Zenphoto 用のデータベースを作成

mysql> create database zenphoto;

ユーザの作成(ユーザ名は zenphoto)

mysql> grant all privileges on zenphoto.* to zenphoto@localhost identified by '好きなパスワード';

ログアウト

mysql> exit

Zenphoto の設置

ダウンロード + 解凍 + 移動 + 権限変更

wget http://zenphoto.googlecode.com/files/zenphoto-1.4.0.3.tar.gz
tar zxvf zenphoto-1.4.0.3.tar.gz
mv zenphoto /var/www
chown -R apache:apache /var/www/zenphoto/

Apache設定

設定ファイル編集

vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

# 初期の daemon だとセッション(ファイル)が書き込めない
User apache
Group apache

Alias /zenphoto /var/www/zenphoto
<Directory "/var/www/zenphoto">
    Options FollowSymLinks
    AllowOverride All
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>

リブート

/etc/init.d/httpd restart

ブラウザから初期設定

URLへアクセス

http://VPSのIPアドレス or 独自ドメイン/zenphoto

警告とかエラーとか不吉な文字が出てますが気にせずデータベース設定を入力します。

  • データベース管理者ユーザ:zenphoto
  • データベース管理者パスワード:MySQLで設定したパスワード
  • データベースホスト:localhost
  • データベース名:zenphoto
  • データベースのプレフィックス:空欄(zenphoto用のDBではなく他のDBに同居させるならデフォルトのプレフィックスを付けとくといいです)
  • 「保存」をクリック

エラーがでなければOK。エラーになる場合は、入力項目間違いがないかチェック。
「実行」をクリックします。

  • セットアップファイルを削除
  • 管理ユーザ名とパスワードを設定

管理者ユーザを作ります。

  • 新規ユーザの追加:好きなユーザ名
  • パスワード:好きなパスワード
  • (再入力):パスワードの再入力
  • 氏名:好きな名前
  • メールアドレス:管理者ユーザのメールアドレス
  • 言語:好きな言語の画像をクリック。ここでは、日本。
  • 「適用」をクリック

ログイン画面が表示されるので、前画面で設定した管理者用のユーザ名とパスワードを入れて「ログイン」。ログインが成功すればインストールは完了です。

画像をアップロードしてみる

  • ログイン後、「アップロード」タブをクリック
  • アルバム名などを適当に入力
  • 「ファイルの選択」
  • OSのファイル選択ウィンドウが開くのでアップロードしたいファイルを選択します。複数選択可能
  • 「アップロード」をクリック

アップロードできたら画面右上の「ギャラリーを表示」からサイトが表示できます。
※ ここでは、デフォルトのテーマがシンプルすぎたので、テーマ→Stopdesign Theme→アクティベートでテーマを変更してます。

問題が・・・

サンプルで貼っている画像を見てもらうとわかりますが、アップロードした画像の背景が黒で塗りつぶされてしまっていて、すべて透過Pngです。
Zenphotoのバグなのか画像用モジュールのバグなのかちょっとわかりませんが、透過Pngをアップロードするときは気をつけてください。

# 時間があったら原因を調べようと思います

One Response to ServersMan@VPS Zenphoto のインストール

  1. […] 3)「ZenPhoto」をインストール…一部でトラブルがありました。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top