ServersMan@VPS EC-CUBE のインストール


なぜか忘れていたのでEC-CUBEのインストール方法をまとめてみました。

EC-CUBEとは

オープンソースのECサイト構築システム。日本国内No.1のシェアだそうです。
http://www.ec-cube.net/product/index.php

システム要件

  • apache
  • PHP4.3以上
  • MySQL or Postrgres

今回は、CentOS、PHP最新(5.3.x)、MySQL最新(5.5.x)でやってみます。

PHP と MySQL のインストール

まずこちらからインストールを。MySQL は「MySQL 設定」まで終わらせてください。

EC-CUBEに必要なモジュールの追加インストール

yum install freetype-devel

EC-CUBE用データベース作成

mysql -u root
mysql> create database eccube;
mysql> grant all privileges on eccube.* to eccube@localhost identified by 'パスワード';

※ パスワードは好きなパスワードを設定して覚えといてください

apache の設定

URLが http://IPアドレス/eccube/ になる場合の設定

Alias /eccube /var/www/eccube/html
<Directory "/var/www/eccube">
    Options FollowSymLinks
    AllowOverride All
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>

EC-CUBE のインストール

まずダウンロード

wget http://downloads.ec-cube.net/src/eccube-2.11.1.tar.gz

解凍

tar zxvf eccube-2.11.1.tar.gz

コピー

cp -r eccube-2.11.1 /var/www/eccube

パーミッションなど

chown -R apache:apache /var/www/eccube
find /var/www/eccube -type d | xargs chmod 775

ブラウザで初期設定

apacheをリブート

/etc/init.d/httpd restart

以下へアクセス

http://VPSのIPアドレス/eccube/

次へ進む

次へ進む

次へ進む

以下を入力して次へ。

  • 店名:好きな名前を
  • メールアドレス:好きなアドレスを
  • ログインID:任意
  • パスワード:任意
  • ディレクトリ:デフォルトのまま admin

以下を設定して次へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top