Chromeでスクリーンショット撮って → PicMonkeyで加工 → そのままWordPressへ保存できる Chrome Extension と WordPress Plugin を作りました。

スクリーンショット撮る → WordPressへ保存するまで全てChromeで完結できちゃうので、一々ローカルに画像保存してWordPressへアップロード、という面倒は手間を踏まなくて済みます。

以前、Picnikを使って同じ事をやってたのですが、Googleさんに買収されて使えなくなってしまったので、PicMonkey を使っての焼き直しです。

続きを読む

全然Blog更新してないので良いネタないかと思ったら、ちょうど良いタイミングでServersMan@VPSのブログセットがリリースされたので、どれだけ時間かかるか試してみました。

プレスリリース : 自分だけのブログ運用環境が10分※1で手に入る!
WordPressセットアップ済みの無料「ブログセットパッケージ」が新登場!

  • 用意するもの:クレジットカード、受信可能なメールアドレス
  • Timer.app で計測しつつスクリーンショットとりました
  • 公式は、10分って書いてますけど申し込み完了から10分だそうです
  • 続きを読む

    サイトを大幅に変更するときはテスト環境で試してから本番に適用したいですよね。
    ソース、データをローカルに持ってくる方法もありますが、手っ取り早く本番のサーバ上で動かしたいときは紹介する方法を試してみてください。

    この記事の対象になる条件

    • 独自ドメインでWordPressを運用している
    • WordPress稼働サーバのroot権限有り
    • それなりに apache がわかる

    続きを読む

    Tag  

    Picnikはサービス終了。代替サービスとなる PicMonkey版 を作成したので使ってください。

    以下過去ログです。

    Chrome のスクリーンショットを Picnik で加工して、直接 WordPress に保存しちゃう方法を紹介します。普段から、この3ツールを利用している自分のために開発しましたが強烈に便利です。

    注意

    • Chrome と Picnik と WordPress を使ってない人は意味がありません。
    • WordPress のコアなファイルを多少編集することになります。(プラグインで可能なのかわからなかった)
    • Picnik の API Key 取得が必須です。(もちろん無料)
    • Chrome拡張、Picnik->WordPress(自作) のインストールが必須です。
    • セキュリティは、WordPress の admin権限任せです。誰でも画像がアップロードできるように設定されていると危険な可能性があります。
    • WordPress3 で動作確認してます。2 は編集内容が違うかもしれません。
    • 本ブログを参考にして発生した被害、損害について責任は負いかねますのでご了承ください。

    2011/04/03 追記

    久しぶりに使ったらエラーが発生していたので調べたら、picnik側の画像データをPostするサーバが変更されていてサーバ名チェック部分でこけてました。
    Picnik からのリクエストを処理するPHPを作る の手順で設置したファイルの以下の部分を変更すると直ります。

    × $picnik_host = ‘www.picnik.com’;
    ○ $picnik_host = ‘gw.picnik.com’;

    続きを読む

    人気の記事を集計して表示してくれるプラグイン WordPress Popular Posts をインストールしました。(WordPress.com のほうじゃないです)
    が・・・当たり前ながら、インストール後に見てもらった記事しかデータは反映されません。
    せっかくの人気記事なので過去データを反映する方法を紹介します。

    続きを読む

    Tag  

    xrea から ServersMan@VPS へ Blog を移行したので手順をまとめました。(でも、独自ドメインは、value-domain のまま)
    もう、ServersMan@VPS とか、こじつけでしかないけど気にしない( ´∀`)

    続きを読む

    以前紹介した、「ServersMan@VPS WordPress のインストール」に続いて WordPress ネタです。

    WordPressでは管理画面からテーマ、プラグインの検索とプレビューが行えますが、紹介する設定でそのままインストールまで出来ちゃいます。

    ※ FTPを使わない方法を紹介します。
    ※ WordPress のディレクトリが、/var/www/wordpress の場合です。

    続きを読む

    ServersMan@VPS への WordPress インストール方法です。
    結構需要ありそうだし、この Blog も WordPress なので、いつ引越ししてもいいようにまとめておきます。
    続きを読む

    最近、Twitterアカウントを取得したのでWordPressから記事POST時に自動でつぶやけるように設定してみました。
    (WordPress  バージョン 2.9.2 3.0.1)

    2010/09/12 久しぶり使おうと思ったらえらく面倒なことになっている、現在の記事だとまるで役に立たないので全面的に刷新しました。

    • Twitter 公式で API登録申請が必須です。
    • URL短縮サービスは、bit.ly を利用します。

    続きを読む

    Blog再開早々にはまりました。WordPress管理画面でメディアの追加や、プラグインの追加に失敗してしまいます。

    原因は、レンタルサーバ(XREA.COM)側に問題があるようで、PHPのセーフモードが影響してファイルが設置できない模様。回避策としてCGI経由でPHPを実行する方法を試してみると、今度は、以下のエラーが(debugmodeで確認)

     error while loading shared libraries: libstdc++.so.6: cannot open shared object file: Permission denied

    Permission設定ミスとか、かなりいただけない・・・。サポートへ問い合わせたら翌日に返事が来ましたがまだ直ってません。こまった、こまった。

    Top