PHP 製 CMS の Drupal 6 (2010/10/05 現在最新) をインストールする方法をまとめました。

Drupal とは

・GNU GPL 2 ライセンス
・オープンソースの洗練された CMS
・言語は PHP
・データベースは MySQL や PostgreSQL
・個人のブログから企業のサイトまで幅広く利用可能
Firefoxのサイトや、NASAのサイトをはじめとして、数多くの有名サイトで採用

http://drupal.jp/about_drupal より引用

2009年のオープンソースCMSアワード(優秀なオープンソースCMSを投票により決定するアワード)
では、PHP製 CMS で1位 + 殿堂入り と実績のあるソフトです。

動作環境

  • PHP 5.2 以上
  • MySQL 4.1 以上 or PostreSQL 7.4 以上

今回は、PHP 5.3.3 + MySQL 5.1.50 で試してみます。

続きを読む

Django、Ruby、Perlで代表的なフレームワークを紹介してきたので次は、PHPのフレームワークである CakePHP のインストール方法をまとめてみました。(そのうち symfony もやってみようと思います)

  • CakePHP のバージョンは、現在最新の 1.3.4
  • データベースは、MySQL 5.1.50
  • PHPは、5.3.3

続きを読む

ServersMan@VPS に ImpressCMS 1.2.1 (2010/09/26 最新) をインストールしてみます。
ImpressCMS の動作には PHP 5.2.5 以上、5.3未満 (5.3 はNG)、MySQL 4.1 以上(5推奨)が必須です。

ImpressCMSとは

・ImpressCMSは、XOOPSから発展して生まれた
・コミュニティサイト・ポータルサイトを短時間で構築、オンラインで運用
・ImpressCMSは様々なホームページで使用することができます
・2万人以上の従業員を持つ大企業のイントラネットから、5ページ程度の企業PRサイトまで網羅
・オンラインのコミュニティサイト作りに非常に適しています
・クローズドな会員ページも、オープンなサイト作りも、ちょっとした設定で簡単に構築

http://www.impresscms.me/ より引用

2009年のオープンソースCMSアワード(優秀なオープンソースCMSを投票により決定するアワード)
では、有望なオープンソースCMSとして1位になってます。(ちなみに総合1位は、WordPress)

続きを読む

Twitter で「PHP を最新にしたら BlueOnyx が使えなくなった」という嘆きをよく見かけるので、PHP 5.3.3 + BlueOnyx の組み合わせで動くようにするためのまとめです。結果的に MySQL もバージョンアップが必要です。

  • BlueOnyx 内の全機能で動作確認したわけではないので、一部の機能は使えない可能性があります。
  • DTI でも保証外なので自己責任で試してください。
  • MySQLも 5.0.77 → 5.1.50 へ Update が必要です。
  • 各作業は root で実施してください。

続きを読む

ServersMan@VPS に OpenPNE をインストールする方法をまとめました。

OpenPNEとは

OpenPNEは、誰もが無料で自由に利用できるオープンソースのSNSソフトウエアです。
社内SNSやサークル、ソーシャルメディアやファンサイトなど、現在、30,000以上の組織がOpenPNEを利用しており、多様な環境・組織に柔軟に対応します。
公式から抜粋

mixiみたいなものですね。

  • 2010/09/04 安定版の3.4が対象です。
  • Entryプランのシンプルパッケージで初期化した状態から試してます。
  • インストールされるPHPは 5.3.3 になります(OpenPne3.4では、PHP5.2.3以降が必要)

続きを読む

Top