ServersMan@VPS Ruby 1.9.2 + Rails 3 のインストール


CodeZine の記事 は、Ruby 1.8 + Rails 2.3.8 なので、最新の Ruby + Rails を ServersMan@VPS へインストールする方法を紹介します。(何番煎じだ、って気はしますが・・・。)

  • Ruby 1.9.2
  • Rails 3.0.0
  • データベースは MySQL (SQLite は、3.6.16以上が必要でちょっと面倒)
  • ServersMan@VPS は、Entry プランで試しました。


準備

gcc 入れてない人はさくっと入れましょう

yum install gcc

Ruby(Rails?)で依存するパッケージをインストール

yum install zlib-devel openssl-devel readline-devel

MySQL インストール

yum install mysql-devel mysql-server

※ 最新を入れたい場合は、以下で紹介してます。

MySQL 設定

こちら参照
※ 後ほど自動生成されるデータベース設定ファイルには、mysql2 と定義されます。これは、innodb を利用するようで、my.cnf に skip-innodb と書いているとアプリが動かないので要注意

Ruby のダウンロード、インストール

ダウンロード、解凍、コンパイル、インストール

wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.2-p0.tar.gz
tar zxvf ruby-1.9.2-p0.tar.gz
cd ruby-1.9.2-p0
./configure
make
make install

確認

which ruby
/usr/local/bin/ruby

ruby -v
ruby 1.9.2p0 (2010-08-18 revision 29036) [i686-linux]

gem -v
1.3.7

Rails のインストール

インストール

gem i rails

確認

rails -v
Rails 3.0.0

Rails アプリ作成(簡易掲示板)

Django でもやりましたが、簡単な掲示板を作成してみます。
まず、アプリの設置場所を作成。/var/www/rails/アプリ名 で作成します。(今回、アプリ名は bb)

mkdir /var/www/rails
cd /var/www/rails
rails new bb -d mysql
cd bb
bundle install

※ bundle install でアプリが依存するパッケージをすべてインストールしてくれます。

scaffold で雛形作成

rails g scaffold top title:string comment:text

データベース作成。MySQL を起動してなかったら起動してください。

/etc/init.d/mysqld start

ログインしてデータベース作成

mysql -u root
mysql> create database bb_development;
mysql> create database bb_test;
mysql> create database bb_production;
mysql> exit

※ データベース名は、config/database.yml に定義されてます

rake でデータベース操作

rake db:migrate
(in /var/www/rails/bb)
==  CreatePosts: migrating ====================================================
-- create_table(:posts)
   -> 0.0092s
==  CreatePosts: migrated (0.0095s) ===========================================

動作確認

rails に付属している httpd を起動します。

rails s
=> Booting WEBrick
=> Rails 3.0.0 application starting in development on http://0.0.0.0:3000
=> Call with -d to detach
=> Ctrl-C to shutdown server
[2010-09-28 01:30:26] INFO  WEBrick 1.3.1
[2010-09-28 01:30:26] INFO  ruby 1.9.2 (2010-08-18) [i686-linux]
[2010-09-28 01:30:26] INFO  WEBrick::HTTPServer#start: pid=11701 port=3000

※ Ctrl + C で落とせます

ブラウザでアクセスしてみます。

http://VPSのIPアドレス or 独自ドメイン:3000/tops

超シンプルですが、アプリが表示されました。
・New top のリンクをクリック

コメントを投稿してみます。
・Title:適当
・Comment:適当
・Create Top

投稿できました。
・Back をクリック

トップに戻りました。先程、投稿した内容が表示されてます。

超シンプルとはいえ、Ruby で 「Hello World」すら書いたことがない自分が1行もコード書かずにCRUDのベースができちゃいました。Rails△

■メモリ状況

             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:        524288     187252     337036          0          0          0
-/+ buffers/cache:     187252     337036
Swap:            0          0          0

free した結果。MySQLでかなり食ってそうですが、それなりにイケそう。

■参考にさせてもらったサイト
http://d.hatena.ne.jp/hi_c_mayu/20100914/1284401537
http://d.hatena.ne.jp/is0me/20100923/1285234281

6 Responses to ServersMan@VPS Ruby 1.9.2 + Rails 3 のインストール

  1. […] 格安VPSサーバで実用的なRuby on Railsアプリ運用環境を構築する ServersMan@VPS Ruby 1.9.2 + Rails 3 のインストール […]

  2. […] VPS + CentOS の初期設定からチューニングなどの作業まとめ ServersMan@VPS Ruby 1.9.2 + Rails 3 のインストール さくら(VPS)大戦 Redmine […]

  3. […] VPS + CentOS の初期設定からチューニングなどの作業まとめ ServersMan@VPS Ruby 1.9.2 + Rails 3 のインストール さくら(VPS)大戦 Redmine […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top