Debian6 debパッケージから MySQL 5.5.21 のインストール


ソースからコンパイルはめんどくさいので、ちょっとだけ楽できる debパッケージからのインストール方法を記録。


1. debダウンロードとインストール

Debian6 32bit

wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.5/mysql-5.5.21-debian6.0-i686.deb/from/http://ftp.iij.ad.jp/pub/db/mysql/ -O mysql-5.5.21-debian6.0.deb

Debian6 64bit

wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.5/mysql-5.5.21-debian6.0-x86_64.deb/from/http://ftp.iij.ad.jp/pub/db/mysql/ -O mysql-5.5.21-debian6.0.deb

インストール

dpkg -i mysql-5.5.21-debian6.0.deb

2. 必須パッケージインストール

apt-get install libaio1

3. ユーザ作成とか設定ファイルとか

mysqlユーザ、グループ作成

groupadd mysql
useradd -r -g mysql mysql

mysqlディレクトリの権限変更

chown -R mysql /opt/mysql
chgrp -R mysql /opt/mysql

設定ファイルの設置

cp /opt/mysql/server-5.5/support-files/my-small.cnf /etc/my.cnf

※ サンプルの設定ファイル(最小構成)をコピーしただけなのでパラメータは好きにいじってください

起動スクリプトの設置、自動起動

cp /opt/mysql/server-5.5/support-files/mysql.server /etc/init.d/mysql
insserv /etc/init.d/mysql

pathを通す

vi /etc/profile

PATH=/opt/mysql/server-5.5/bin:$PATH
export PATH
# export PATH の1行上に赤字部分を追記

初期設定スクリプト実行

-u mysql sh /opt/mysql/server-5.5/scripts/mysql_install_db

4. MySQL起動、ログイン

/etc/init.d/mysql start
mysql -u root

無事ログインできたら成功

Tag  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top