ServersMan@VPS に Movable Type をインストールする方法をまとめてみました。

※個人無償ライセンスでの設定方法です。
※現時点の最新バージョン 5.01 を前提としています。
※データベースは、MySQL を前提としています。

続きを読む

ServersMan@VPS への WordPress インストール方法です。
結構需要ありそうだし、この Blog も WordPress なので、いつ引越ししてもいいようにまとめておきます。
続きを読む

PHP入れる予定はありませんでしたが、WordPress の記事を書こうと思ったら、
PHP と MySQL が必須だったことに気付く → どうせなら最新を入れるか → なんか長くなったから記事を分割するか → 今ここ
ってことで、ServersMan@VPS への PHP5.3.2 5.4.25 と MySQL5.1.45 5.5.36 のインストール方法です。

※ PHP は、5.4.25、MySQL は、5.5.36 になります(2014-02-23)

2014-02-23 追記

この記事はCentOSについて説明しています。他のディストリビューションをお使いの場合は参考になりません。(公開当時はCentOSしかなかったんです)

続きを読む

デフォルトでインストールされている vim は 7.0 なので、7.2 をインストールする手順です。エラー調査 + 修正しないなら、そんなに手間じゃないはず。(初回はやたら面倒でした・・・)
続きを読む

わざわざ自分で設定しなくても Serversman の WebDAV機能を使えば簡単に WebDAV できますが、

  • Serversman を起動するだけで 60M ほどメモリを使う
  • WebDAVでの ssl がサポートされてない

以上の事由により、apache の WebDAV + SSL を利用しようと思います。

逆に「セキュリティ的に気にならないファイルしか扱わない」、「オンラインストレージでしか使わない」という用途な人は、Serversman の WebDAV が簡単に使えていいんじゃないでしょうか。
Serversman + WebDAV の設定方法 が公開されてます。

以下、apache + WebDAV + SSL + Basic認証 の設定方法です。
続きを読む

別に vps だから必要ってわけでもないのですが、ServersMan@VPS でやった作業ログ的に記事をまとめてるのでよしとしましょう。古い情報より新しい情報のほうが ServersMan@VPS ユーザのためになると思いますし。

なお、自己署名の証明書(通称:オレオレ証明書)を前提としてます

続きを読む

デフォルトで入っている sudo を使うと、「audit_log_user_command(): Connection refused」のようなエラー(?)が必ず出力されて
気持ち悪いので sudo を最新にします。

続きを読む

ISPのDTIが提供するVPS、「ServersMan@VPS」のEntryプラン(HD 10G, メモリ 256M)が開通したので色々いじってます。
結構まっさらな状態なので、最低限やっといたほうがよさそうな作業を公開。
続きを読む

Top